Valle

このハイチェアをデザインする時に最も強くイメージしたことは、使用される場所の風景です。もちろん椅子としての機能を満たさなければなりませんが、ハイチェアが使われる場所で、その椅子が存在するべきかどうかを思考します。ハイチェアの座面と背もたれは高い位置にあるため、椅子の存在は空間の印象に大きく影響を与えます。また後ろ姿は、椅子そのものと空間のイメージを決める大きな要素となってきます。美しい後ろ姿のValleがバーカウンターに並ぶ景色を想像して製作しまし た。