Arrow – armchair

無垢材を削り出した部材で構成された、スタンダードなチェアをコンセプトに開発しました。思わず触れたくなるような曲面や複雑な接合部も全て無垢材から精度を出して削り出し、職人が研磨をして仕上げています。

背を支えるためにくの字に曲げた背柱をシームレスに背板につなぎ、脚先にはシンプルに貫をいれたオーソドックスな構成になっています。背板は木の表情を活かすため、曲木の無垢材から削り出しています。無垢材の質感を重い印象としないために、背板、座枠、アームはシャープなフォルムにして軽快感を出し、どのような用途にも合うスタンダードな佇まいを目指しました。

ソープフィニッシュでは木の質感を引き立たせた優しい印象、塗装仕上げではよりシャープで軽快な印象が引き立ちます。矢のように端正に整えたフォルムと木の手触りが、空間に軽快さと優しさを同時にもたらしてくれます。

chairs / stools / benches