The sensual ladder back chair

コンパクトなサイドチェアでありながら、柔らかな背と座のクッションがゆったりとした座り心地を実現させます。前脚と後脚の断面形状を楕円形にすることで、正面からは脚部の稜線がシャープな印象を与え、どこか懐かしさを覚える佇まいの中にモダンな趣を持ちます。フレームを構成し、クッションを支える無垢材のルーバーは、1枚1枚丁寧に角を面取りして上質に仕上げました。強度を確保してクッションを固定させると同時に、背面の姿に個性的な意匠性を併せ持たせています。