Arrow -side chair

無垢材を削り出して構成された、スタンダードな椅子をコンセプトにデザインをしました。背を支えるためにくの字に曲げた背柱と背板をシームレスに繋ぎ、脚には貫を添えた簡潔な構成です。背板は 1 枚の無垢材を削り出し、1 脚 1 脚異なる美しい表情を味わうことができます。

ソープフィニッシュ仕上げは木の質感を引き立たせた優しい印象に、塗装仕上げはシャープで軽快な印象が際立ちます。矢のように端正に整えられたフォルムは無垢材に軽やかさを与え、同時に木の優しい手触りを感じられる椅子です。