Horizontal table

私たちは、立方体(キューブ)を製品の在り方のベースとして考えています。モノの基本はこの立方体と球形にあり、どのような製品にも共通する出発点が立方体にあると考えています。地球や月が丸いのには理由があります。また構造物である家や箱は最も単純な立方体によって出来ており、大きな構造物もこの立方体の構成によって出来ています。一方、人間や動物、植物の形態はとても複雑です。

人間の体の中を張り巡らされている血管には血液が淀みなく流れる構成と機能が備わっています。そして、人間の体はどのように動かしても不都合がないように出来ています。これは自然界の魔法としか言いようがありません。このように自然界は長い時間を掛けて必然的なフォルムを持つようになりました。私たちはこの生物や物体を構成する基本要素を学ぶ必要があると思います。そうすることで、これからの生活に馴染むモノの形や在り方が見い出せるのではないかと思います。

このダイニングテーブルは立方体をそのまま活かしたテーブルです。脚は垂直に天板まで突き抜けており、脚の一部も天板のフレームとなり、脚を繋ぐ貫も天板のフレームになる構造で出来ている、とてもシンプルな形状のテーブルです。無垢材の脚や貫で縁取られた天板のフレームは、テーブル全体を引き締めるフレーム効果をもたらしています。天板がフレームの内側に落とし込まれたデザインのため、ガラス天板は、大地に広がる湖のような表現にしました。ガラス天板の他に、厚突板を落とし込み、固定した木天板タイプも揃えました。また、Horizontal tableにはダイニングテーブルのサイズバリエーションに加えてローテーブルのアイテムも用意しています。ローテーブルにはドロワーを設け、機能性とシンプルな意匠を損なわないように製作しています。

このテーブルは最もキュービックでシンプルな形状をしていますが、タイム アンド スタイルの考え方を最も的確に表現したテーブルといえます。また、長く使い続けても飽きることのない簡潔な形状と素材の構成は、どのようなシーンの中でも様々な表情へと変化します。単純な造形であればあるほど脚の太さと天板の厚みや椅子との相性が問わるからこそ、部材のサイズやバランスは最も注意を払いました。シンプルな意匠ほど細やかなバランスの保ち方が製品の佇まいに大きく影響してきます。シンプルなテーブルにも重要なディテールが存在しています。そこがとても重要な要素となってきます。

 

品番: T-471W / T-472W / T-473W / T-474W / T-471G / T-472G / T-473G / T-474G
サイズ: W1000×D1000×H720 / W1600×D800×H720 ~ W2000×D900×H720
フレーム / 天板:
クリアガラス – ブラック / ホワイト