Poetic scape desk

 

大きな机の中央には1脚のみ椅子を配置することができます。この机は完全に1人のためだけのプライベート空間を作る、個人用の机です。中央に集まった4本の脚は大きな机を支持して、その中央に椅子が収まることで大きな卓上は自分1人の独占したスペースとなります。詩的な空間と時間を創造してみてください。

詩を書く時間。

心を鎮め様々な情景に想いを巡らせ、心象を言葉として書き写すような時間。

詩を書くことは、その詩が表現することよりも、静かな時間の中で思考を深める時間を持つことがとても有意義なことなのかもしれません。しかし、プライベートな生活空間の中で自分自身の時間を持ち、机に向かう時間を私たちはほとんど持ち合わせていません。私たちが大切にしたい生活や居住空間は、家族や友人が集うリビングやダイニングの空間だけではありません。もっと私的で、静かに心を鎮めて思索に耽る時間を持てるような場所や家具に美しさを感じます。

家具も机も人がそこに居て初めて道具としての意味を持ち、人が存在することでひとつの情景が生まれます。そんな情景と心象に寄り添うようなデスクを作りたいと思いました。机の両袖には床から浮いたような2段の引き出しが付いています。その引き出しを玉縁付きのフレームが取り囲んでいます。

品番: T-526
サイズ: W1800×D600×H700
本体: