Drawers for beautiful objects

日本人の手仕事の繊細さを家具で表現しようと、古き良き時代の家具づくりを見つめ直し、家具の本質的な問いを自らに投げかけながら製作しました。たくさんの引き出しは A3 サイズの大きな紙やシャツ、本なども収納でき、引き出しごと取り出して使うことも出来ます。

スライドレールなどの現代的な家具の金物は使わず、昔ながらの伝統的な作りにしました。そうすることで、長く使っている間に壊れても補修して使い続けることができるからです。

書類や蒐集品、契約書、アルバムといった、大切な品々が仕舞われて、毎日の生活や仕事の中で 使われることを想像しながら製品を作ることは幸せです。