JP / EN

Living Storage

人が集うリビングは多種多様なモノが混在し住空間の顔です。隠す、飾る、仕舞うなど、持ち物をスッキリと収納したい場所。

・扉の割り付けを最低限に抑えた上部と左右の収納部にスッキリと収納することが可能です。
・中央にはAV機器を設置でき、引出しのサイズはDVDのサイズに合わせて設計しました。
・テレビを固定するアーム式の金物は、大型テレビの取り付けにも対応し、アームを自在に操作することで好みのポジションを維持できます。
 テレビとキャビネットの前面をフラットにすることで、壁面に一体感が生まれます。

Function

  • TV用固定アーム
  • 可動棚
  • スイングドア

Variation

 
LIVING STORAGEST-L601
LIVING STORAGEST-L602
LIVING STORAGEST-L621
LIVING STORAGEST-L622
LIVING STORAGEST-L641
LIVING STORAGEST-L642
LIVING STORAGEST-L651
LIVING STORAGEST-L652
HOUSE STORAGE  ご案内の流れ HOUSE STORAGE ご案内の流れ 住宅を想定したショールームは無垢材の床と塗装の壁や天井で構成され、エントランス、 廊下、キッチン、リビングダイニング、浴室、寝室、書庫と多彩な生活シーンに応じた収納家具をご覧頂けます。 ショールームでは、住まい手の生活観や趣向、環境、住空間をふまえ、家具や収納家具のプランニングからインテリアエレメントのコーディネートまで、一人ひとりのご相談を承ります。

HOUSE STORAGE ご案内の流れ

1. TIME & STYLE HOUSE STORAGEショールームご来店・お打合せ

2. 現地の確認・調査

3. ご提案(お見積り・設計図面の作成)

4. ご契約

5. 日本の家具職人による製作

6. 納品(搬入・施工)

7. アフターサービス

地震対策及び安全対策 地震対策及び安全対策 家具本体の構造はもちろん、扉が地震による揺れで開かないための耐震ラッチ、ガラスが割れても飛び散らない飛散防止フィルム、収納物が倒れない転倒防止ガードなどの取付けを、住環境や使い方を確認させていただいたうえで設計・製造・販売をいたします。取り付け・施工においても、家具本体と設置場所の床や壁に無理な負荷をかけないように、水平・垂直に設置して壁面の下地にしっかりと家具を固定します。 私たちはインテリアを通して、みなさまのライフスタイルに「安全性」「責任感」「信頼感」を築くことを願っております。

地震対策及び安全対策

取付方法

・アジャスター固定

・壁面固定

・家具ジョイント

・レベルアジャスター