Lotus rain

丸い天板の縁に立ち上がるリムを持ったテーブルです。フラットな無垢板の天板を、縁となるリムを残して内側を削り出しています。一体となった無垢材のリムと天板は、テーブルの内側から緩やかな小さなカーブを描き、繊細なリムの立ち上がりを作っています。

表面の美しい滑らかなカーブの仕上げは、職人による丁寧な研磨がとても重要になってきます。まさに、池に浮かぶ蓮の葉のような、存在感のある丸天板の形を活かしたテーブルを作りました。静かな佇まいの中に蓮の葉のように雨のしずくを受け止める情景を思い描きました。このテーブルが存在することで、空間の静寂な中に凝縮した佇まいが生まれます。そこに集う人々の心を受け止め、留められるような、そんな存在感と意味を持ったテーブルを作りたいと思いました。

Lotus rainは脚とラウンドした貫が一体となって繋がっています。その脚と天板全体を支持するラウンドした貫も無垢材を削り出して製作しています。ベースとなる4本の脚と貫の上に、蓮の葉に見立てたリム付きの無垢板の天板が載っています。

品番: T-444 / T-445 / T-446
サイズ: φ1006×H350 〜 φ1406×H350
天板 / 脚: