Lotus moon

天板とそれを支持するフレームと脚によって成立しているローテーブルです。無垢材を削り出して縁取りされた天板とフレームは、薄いスリットを隔てて構成されています。繊細なスリットによって視覚的な厚みを軽減させ、プロダクト全体の一体感を失わないように、全てのエッジをR状に面取りを施しました。さらにフレームと脚は顎出しという接合方法で、部材同士が有機的に滑らかに繋がるように加工しています。組み立て後は、天板からエッジまでを手作業で研磨を行い、感触を確かめながら丁寧に仕上げています。

Peter Zumthor collection

side table