JP / EN

doux.ce 谷匡子 × TIME & STYLE 季節の花活け、潤いのある暮らし —如月—

 

日時 : 2月25日(日) 11:00 – 12:00
場所 : TIME & STYLE RESIDENCE

空間に美しく花を活ける。 たった1日しかもたない花でも、その一瞬の美しさに出会える人がいるなら。

谷匡子さんには、TIME & STYLEの最初の店舗がオープンした頃から、花の活け込みをしていただいています。20余年が経った今も、自然豊かな畑で育った那須や愛知の四季折々の花木、そのおおらかで力強くも可憐な姿を、私たちの空間に添えてくださっています。

昨年、谷さんは自然溢れる岩手の山に移住し、自らの手で花や木を育てる暮らしをスタートされました。谷さんが東北の地で感じた色濃い四季やその美しさを皆さまにお伝えしたく、月に1度、TIME & STYLE RESIDENCEにて、谷匡子さんの花活けをご覧いただける機会を設けることになりました。

花活けの後には、「季節の花ごと」と題し、TIME & STYLEの器に四季の花を活けて楽しむ花あそびのレクチャーを行います。 2月は、ゆらゆらと軽やかにスイングする小さな一輪挿し「HAZUKI」を使って季節の彩りをさりげなくしつらえます。

自然の美しい姿を日々の暮らしに添え、潤いある心地よい空間作りをご提案してゆきたいと思います。 皆さまのお越しを、心よりお待ちいたしております。
谷 匡子
doux.ce主宰、挿花家。5歳より生け花を習う。その後、栗崎昇氏、濱田由雅氏に師事。花、器、場を整え空気をつくり、花本来の自然の美しさを活ける。花の命の尊さを伝えるフラワーパフォーマンスや、人が持つ魅力を花で表現する「その人なりの花」などを行っている。現在は岩手にて自然豊かな暮らしに身をおき、植物を育てることでさらに深い美を表現している。著書「花活けの手びき」「四季をいつくしむ花の活け方」誠文堂新光社刊。


季節の花活け、潤いのある暮らし -弥生-
3月18日(日) 11:00-12:00


TIME & STYLE RESIDENCE
東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C 南館6階
Tel : 03-5797-3271
E-mail:info@timeandstyle.com
担当 : 下村、鈴木
News News Contents