JP / EN

doux.ce 谷匡子 × TIME & STYLE 季節の花活け、潤いのある暮らし – 弥生、卯月、皐月-

 

TIME & STYLE RESIDENCE

如月、岩手。深々と降り積もった雪の道を抜けると、分厚い氷が張った 田んぼの向こうに、谷匡子さんのアトリエがあります。谷さんは酷寒の 東北に身を置いて厳しくも色濃い季節の営みを身に沁み込ませ、自然の 恩恵を享受し、春の訪れを感じながら花木と向き合っています。 日本の美しい四季を全身で受け止めた谷さんが、月に1度、TIME & STYLE RESIDENCEの空間で花を活けてくださいます。花を通じた一 期一会の時間、豊かな暮らしをご提案いたします。
季節の花活け、潤いのある暮らし
谷匡子さんによる花活けをご覧いただけます。谷さんには、 20 年ほど前からTIME & STYLEで花の活け込みをしていた だいています。草木や花のある生活、心地よい日々の暮らし を皆さまにご提案してゆきたいと思います。 卯月と皐月の花活けの合間には、「季節の花ごと」と題して、 TIME & STYLEの器に四季の花を活けて楽しむ、花あそびの レクチャーを行います。どうぞ、お気軽にご参加ください。

弥生
3月18日(日)
11:00 — 12:00


坂ノ下典正さんのギター演奏の中で、花を活け込ん でゆきます。春の息吹とギターの旋律が織りなす時 間をお楽しみください。 坂ノ下 典正 ギタリスト。ジャズ、ボサノヴァ、映像や絵 画とのコラボレーション等、多様なジャンルで活動中。
卯月
4月8日(日)
11:00 — 12:00


季節の花ごと:Reminiscence ガラス花器
一輪でも、多くの花や枝でも。
場に応じて多種の使い方、楽しみ方を。
皐月
5月12日(土)
11:00 — 12:00


季節の花ごと:Hiya 白磁鉢
並べる、単独で使う。
リズムあるしつらえを爽やかな初夏の花とともに。
谷 匡子
doux.ce主宰、挿花家。5歳より生け花を習う。その後、栗崎昇氏、濱田由雅氏に師事。花、器、場を整え空気をつくり、花本来の自然の美しさを活ける。花の命の尊さを伝えるフラワーパフォーマンスや、人が持つ魅力を花で表現する「その人なりの花」などを行っている。現在は岩手にて自然豊かな暮らしに身をおき、植物を育てることでさらに深い美を表現している。著書「花活けの手びき」「四季をいつくしむ花の活け方」誠文堂新光社刊。


TIME & STYLE RESIDENCE
東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C 南館6階
Tel : 03-5797-3271
E-mail:info@timeandstyle.com
担当 : 下村、鈴木
News News Contents