JP / EN

Ambiente アンビエンテ / 国際消費財見本市

 

2018年2月9日(金) – 2月13日(火)
オープン:9:00-18:00 最終日17:00終了
TIME & STYLE出展ブース:Living ホール11.0 Loft E51E
会場 : ドイツ・フランクフルト国際見本市会場

毎年2月にドイツ フランクフルトで開催されている世界最大級のB to B消費財見本市“ambiente”。
テーブルウェアやキッチン用品、インテリアアクセサリーなど世界中の消費財メーカー、商社、デザイナーがこの場で商談を行います。

TIME & STYLEは、“Japan Style”の一員としてambiente 10回目の出展となります。 オリジナルの家具や食器を通して、世界中から訪れる多くの方々に日本の文化や伝統技術に 触れていただきたいと思っています。 昨年の3月にアムステルダムに自社店舗を構えて初めてのambiente出展となります。 ヨーロッパの皆様に当社の製品に触れて、感じていただけることを願っております。

日本には、古くから伝承されてきた独自の美意識に基づく伝統や工芸などの生活文化が現代生活に深く息づいています。 伝統的な文化や技術を大切にしながら、一方ではテクノロジーやファッション、デザイン、ポップカルチャーといった産業を発展させ、多様性のあるライフスタイルが共存しているのが、現在の日本の姿です。ジャパンスタイルは、こうした日本独自のライフスタイルと美意識の高いモノづくりが融合した日常のデザインを、生活様式とともに世界へ発信していくプロジェクトです。
GERMAN DESIGN AWARD WINNER 2018
TIME & STYLEの「trifle」が、権威ある国際的デザイン賞「German Design Award 2018」において、Winnerに選出されました。北川大輔氏のデザインによるサイドテーブルです。フランクフルトの「ambiente」会場にて授賞式が行われます。会場内では受賞展示会「The winners’ exhibition Excellent Product Design」が開催されます。あわせて当社の出展ブースでも展示いたしますので「ambiente」にお越しの皆様は、どうぞお立ち寄りください。

German Design Awardについて
「German Design Award」は、ドイツ連邦議会の後援により1953年に設立されたThe German Design Councilが主催している権威ある国際的なデザイン賞です。世界各国のデザイン賞を受賞し、優れたデザインであると認められた商品の中から、The German Design Councilの推薦を受けた商品のみが受賞候補(Nominee)となります。賞の構成は①Gold、②Winner、③Special Mention、④Nomineeからなり、①-③はNomineeの中からより優れたデザインに与えられます。
News News Contents