Leo rattan armchair, Leon rattan half arm chair

RS-101

このラタンチェアは、インドネシアのチレボンで、熟練した職人たちがラタンの中でも等級の高い皮むきの白いラタンを使用して手編みで成形しています。ファブリックやレザー仕様のアームチェアと同じアウトラインで、シームレスで継ぎ目のないデザインとなっており、背もたれの柔らかな膨らみのあるラインやアームから背もたれをグルリと回り込むラインも美しく表現されています。

シートはウレタンの中材をファブリックのカバーリングで包んでいます。

ラタンは成長が早く、成長に時間の掛かる木材と比較しても環境的にもコスト的にも見直されており、環境問題が大きな課題となっている現代社会の中でこれから大いに注目される素材です。

RS-101
RS-102
在庫がなくなり次第終了となります。在庫状況はお問合せください。

chairs / stools / benches