Double Vision – side chair

フレームと全体の構造を角材で作ると、硬い表情を持つ椅子になり ます。Double Visionは、丸棒で構成された新しいスタイルの椅子です。 基本構造は角材で組み上げながら、脚を丸棒で構成し、背板の角を落 として、柔らかさと緊張感が同居する椅子を目指しました。そして、 ニュートラルでどのような空間にも馴染む椅子を考えました。

丸棒の背柱が背板と自然に融合する一体感は、この椅子の最も大切 なテーマであり、椅子の表情を形づくる重要な要素になっています。

chairs / stools / benches