a chair of poet (NEW)

日本の木工技術は世界でもトップレベルを誇り、特に繊細な加工と美意識を特徴としています。網目のような背板形状は非常に高度な技術によって、精度の高い仕上がりが実現しました。

滑らかに繋がるフレームはStraight back chair、Twisted back chair、The curving chairとともに、同じデザイン言語でありながら、華やかな存在感と個性を持ちます。一脚のチェアが作り出す意匠性や空間に与える表現を試みました。

chairs / stools / benches

タイムアンドスタイルのニュースレターにご登録いただいた方には、ショップ情報、製品、イベントや展覧会などの最新情報をお届けいたします。

メールアドレスは、ニュースレターの配信にのみ使用させていただきます。