floating water table

横に広がる天板と木製の棚板をスチールフレームと組み合わせたローテーブルです。天板は額縁のようにフレームをわずかに立ち上げ、 天板面にはカラーフィルム貼りのガラスを落とし込んでいます。縁取られたガラスは湖面のように周辺の光景や天井の景色をフラットに映し出し、湖水の奥行を感じさせます。立ち上がったフレームは天板から物が落ちないように、こぼれ止め機能も備えています。細いスチールのフレームは、出来るだけ目立たないように構成しました。スチールパイプのクロームメッキのシルバーとテーブルトップのガラス、そして木部の素材感はシンプルでモダンな空間を作ります。

Peter Zumthor collection

side table